サブトップ
ホーム > 広報SAKだより > SAKだより 第73号 1 2 3 4 5 6
SAKだより
いよいよ新ステージへ
ニュースタイル委員会

あの感覚が忘れられない!
誰も踏み入れたことのない斜面で、パウダースノーを滑ったことはありますか?
  昨今、バックカントリースキーはファンが急増しているスノースポーツです。ゲレンデ外のパウダースノーを爽快に滑り降りる感覚は、一度体験したら病みつき間違いなしです。

>> more

準指導員合格への道のり
〜考えて滑ることの大切さと楽しさを感じつつ〜
ビブ38、大熊俊光

2017年3月5日、車山での合格発表。「ビブ38、大熊俊光」という声が聞こえたとき、喜びとともに、この挑戦を支えて下さった方々を走馬燈のように思いだし、感謝の気持でいっぱいになりました

>> more


全日本スキー技術選手権大会を終えて

3/8〜12日に北海道のルスツで行われた全日本スキー技術選手権大会に出場いたしました。私にとっては初めてのルスツでの大会。広大で雪質の良いスキー場で滑るスキーは最高に楽しく感じました。

>> more


公認スノーボード準指導員検定会・全日本スノーボード技術選手権大会 報告

公認スノーボード準指導員が制定されてから14シーズン目を迎えました。近年は受検者が減少傾向にありましたが、奇跡の?V字回復を果たし、昨年度からは外国人ボーダーの方の受検者も現れて、賑やかな行事となっています。

>> more


新たなるスキーとの出会い

スキー歴数年を過ぎるまで基礎スキー一辺倒だったスキー人生。そんな私がここ数年初体験を重ねている。

>> more


第30回障がいをもつ方のためのスキー教室で
2名の方が1級に合格されました!

ハンディキャップ委員会では1月白馬五竜・3月車山高原において障がいをもつ方のためのスキー教室を実施しています。そのなかで級別テストも実施していますが、車山行事でみごと1級に合格された2名の方に感想をいただきました。

>> more

ホーム > 広報SAKだより > SAKだより 第73号 1 2 3 4 5 6